Page: 1/23   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - |
物の見方 * 図形編 *

今日はこの子だよ^^











単一的曲線・・・
半円・・・


ということで 子供軸一辺!
過剰な甘さも自由性も無いので
『素朴!』











こう見るとココ!


底が小さくなることで安定感が薄れるね
でも タテに長い形ではない
なので 女性軸!
女性軸の核は・・・
安定感のない丸みでしたよね











こう見るとココ!


先程の女性軸へ移動した不安定な位置は変わらず
タテ長バランスに向って右側へ少しだけの移動です












ではでは∧∧∧∧∧∧∧∧∧












2015/07/10
_________________




 
| 20:06 | comments(3) |
物の見方 * 図形編 *
似合わせ会の皆々様・・・

別に待っていないかもしれませんが(笑)

『図形』解答の続きだよ!













台形のこの子達・・・



一番下のタテ長い台形くんと・・・






長方形のこの子は
たての長さが同じくらい



この子を基準にすると・・・





長方形のこの子はココだから・・・









こんな感じになるかな!



下辺が長いと安定感が出るね
男軸(下)に寄るよ!
タテ長くなる程に大人軸に寄るよ!






それぞれの上下を逆に見ると・・・





こんな感じ!


下辺が短くなると安定感が弱まるね
男性性が弱くなるので少しづつ上に上がったよ!










タテに見るとこうだね!


さっきまで最もタテ長だったはずの台形くん・・・
この場合 一番ヨコ幅が広くなったね








尖った角を持つ形は
同じ四角形でも
真四角より シャープに見えるよ
だから横幅が広がっても
子供軸には傾けないよ
ここ ポイントね!






ボディーバランスの形とごちゃ混ぜにならないよう 気をつけて!
これはあくまでも単なる『物の形』の見方だよ!




chao!!^^














2015/07/03
_____________________________





 
| 18:21 | comments(3) |
物の味方 *図形編* 解答と訂正
本日二度目の追加ブログ!!




昨日の解答の訂正です




まずは訂正から・・・














縦長のの角が丸まっただけのこの子はココ!
後で出てくる角張った長方形から たて軸が上に移動します
角が無くなって少しだけ優しくなった四角のイメージ!
少しだけね^^








この子を横に見ると・・・









ココ!









角張りのある長方形のこの子は・・・









男性軸ド真ん中のが縦長に・・・
横軸が大人軸の方へ移行






彼を横に見ると・・・






ココ!








訂正  かたじけのうござる。。。。。。













2015/06/25
_______________



 
| 16:22 | comments(4) |
物の見方 * 図形編 *
『似合わせ会』の皆々様
お待たせしました^^




各イメージ軸の代表選手が上の通り・・・
平面図形のいわゆるベーシック(基本)的配置!








グラフ左側








グラフ右側








そしてコイツは・・・







基本のの角が丸くなっただけなので
曲線軸に少しだけ移動








そしてこの子は・・・








こう見るとココ!





こう見るとココ!
上部の横幅が広くなると
さらに横幅を感じます
タテ軸は変わらず横に少し移動





そしてこう見るとココ!
図形をタテに見ることで
左右のどちらかの曲線が縦長効果によって直線的に見えまする
縦長軸にグッと移動!
そして若干
直線軸の方にも移動!





とりあえずこんな感じ!
質問はまた今度^^












2015/06/24
________________

















 
| 20:12 | comments(4) |
濃密LESSON

阿呆みたいに細かく 繊細に・・・
阿呆みたいに・・・
それに・・   尽きる・・・







ラウンドグラデーション・・・
実は物凄く大切な技で・・・
でも・・・

色々な意味で理解されにくい技術の為
普段はどの講習でも指導項目からハブく吾が親分

泣く泣く断念する師が
ここまでの詳細さで指導にあたる機会に恵まれたのは
吾々でさえ習った時以来 十数年ぶりのこと

歳をとったせいかわかる
本人のストイックなまでのひたむきさの影・・・
たった一部分の小さな技・・・
ここに至るまでの真剣な志しや意地のようなものが想像できる
指から湧き起こる巧みな動きに知性と品格さえ感じる
簡単に到達出来る程 容易なことではないから・・・


改めて凄い・・・同時に イタい・・・⤵






  

微妙な引き出しの違いで 形(立体)には大きく影響する・・・






横軸は要中の要!
頭を真上から見たり・・・








何をどうやってどのように表現したいのかを・・・







頭の中の設計図を
しっかり把握して確認しながら切る






 
度々の図解表現も用いながらの・・・
感覚的でない超理論的解説






どこでもやっている勉強・・・
でも師やPIgをご存知の方は
わかって頂けるだろう
この人の生真面目さとストイックなまでの厳しさを・・・



認めて貰いたいなどという自他への期待や
親分に並びたい越えたい等といった
愚かな思考はとっくに失せた


でも正直
そんな親分の下で働くって物凄く過酷で
緊張感溢れる修業は未だ尚続くが
それが好きで来店下さる
PIG のお客様々
のそれまた厳しい美意識に対応可能な
プロ根性へと繋がっているのは間違いない・・・


はぁ〜〜〜
オタクなみの物凄い師匠・・・
居ないよぅ〜〜〜⤵
吾が店で一番細かいのも一番拘るのも一番美意識が高いのも・・・
一番厳しいのも一番怖いのも一番研究家なのも・・・
おい!後輩共!
それはワシやないで〜〜〜
親分やで〜〜〜
わかったか〜〜〜〜〜(フーーーーー)


カットが嫌いだという口癖の吾・・・
物凄い師の壁が常にそこに在る状態からの誤摩化しじゃわよ
潰れない為の逃げだわね


今日も勉強!明日も学び!
美容師的にも人間的にも・・・・・・
あ〜〜〜〜・・・・
素直素直素直・・・・・・・・・
松下幸之助さん打法だな(笑)


ラウンドグラにラウンドレイヤー
それだけに2時間ちょい!


濃厚濃密な学びでした・・・合掌!






さぁ  今年も半分終わるよ〜〜〜








2015/06/19
_______________





 
| 13:35 | comments(4) |
『似合わせる』
昨夜はみなさんお疲れ様でした^^
『似合わせる』技を学ぶというより・・・
もはや『己を知る』修業に変わっているような気がしまするが・・・


でもそれでいいんです!


『自分という素材に向き合う』
という少々過酷なことに みなさん 素直で前向きに取り組まれていて 
素敵な光景・・・


素をインペイする為、以上に良く見せようとする虚栄の為に
物を買いあさるのは せつな過ぎ・・・


自分を知って 自分を活かす!
自分の素材そのものでグレードアップを試みる為のお勉強・・・
自身の肉体に目を向け・・・
身体を動かす事に目覚めたり・・・
皆さん・・・中々良い感じ!




そこで 昨夜の補足をお伝えしたく・・・
どうかお納め下され







《 ボディが女性的なイメージタイプの人 》

立体の横軸は肩幅40センチ未満!
身長 ♂ 170センチ未満 ♀160センチ未満!
胴の厚みは寸胴でもなく扁平でもない基本形







《 ボディが男性的なイメージタイプの人 》

立体の横軸は肩幅40センチ以上!
身長 ♂170センチ以上  ♀160センチ以上
胴の厚みは上に同じく基本型



これが 基本的診断要素!



ボディーの立体を観る際、
先ずはこのどちらに当てはまっているのかということ!
ボディのベースが どちらかを決定して下さい。



昨夜の・・・
統計的に出た数字はあくまでもその人のボディが持つイメージ&テイストであり
最終的なイメージ設定に用いるものです



物の立体=高さ×横幅×奥行き

身体の立体=身長×身幅×厚み




ですので・・・




例えば・・・



  
体型のタイプや輪郭、肉感等で女性タイプと診断されても、
肩幅が 男性ゾーンに侵入していればおのずと胴回り(厚み)も大きくなりますよね。
本来 『華奢さ』が条件である女性的ボディではないことになります。



よって上のボディは・・・




曲線的な 男性的ボディということになります。



それを軸に 厚み(奥行き)がどのくらい
子供っぽい方(黄軸) 大人っぽい方(青軸)へと動くか・・・



改めて判定の仕方をまとめるとこうです



昨夜の要領で 全ての作業を終えたら・・・

  身体立体が 身長・肩幅・胸囲・ウエストの診断基準から ♂なのか♀なのかを判定

頭身・厚み・股下・足のサイズの診断基準から をベースに黄軸・青軸で更に細分化

体型のタイプ( X・V・A・O・I )を決定

輪郭・肉感・肌質´◆θ色で ♂♀決定

この4つの結果と顔のイメージ分析の結果を照合し タイプを絞り込む



こんな感じ!



ボディと顔のイメージをどう馴染ませて繫げるか?
そこがポイントで難所



わからないことは又次回!



宜しくお頼申しまする〜〜^^


ファイト!










2015/06/05
_________________













 
| 17:09 | comments(4) |
好みが癖もの
    





星☆・・・・・

    





あなたの『好み』はどっちの星柄?





『好き』『合う』

『見慣れてる』『似合う』





選んだもの・・・

あなたに『似合う』?

あなた『らしい』?


他の誰かには・・・

どの星が『似合う』?

それは『その人らしい』?


あなたの好み?

相手の好み?







     





ドット柄・・・

どっちが『好き?』

『似合う』のは?





『似合うもの』=『馴染むもの』

『馴染むもの』=『とけ込み合うもの』





外身 中身に『合う』ものは

何年経っても 『良き相棒』

歳をとっても『良き味方』

そうでないものすぐ『飽きる』





『好き』ってやつは 本質ボカす。

ダメなところも良く見せる・・・





『好き』も本質なんだけど・・・





『好き』『お洒落さん』





『好き』と『似合う』は違います

『好き』と『しっくり』も違うはず





思い込みの勘違い・・・





別に『好き』でいいじゃない!

『好きなんだもの』何が悪い!





全くもってその通り





『好き』は呪文! 心も踊る!

魔法のかかった『裸の王様』

一生わからずご満悦!





『好き』こそものの〜〜〜〜〜。





チョイスも 自由!

生き方 自由!

『好き』にしたらええってことや〜^^








★ 全ての画像 ご拝借。謝謝!










2015/05/30
________________






 
| 21:56 | comments(4) |
は?
今日は張り切ってもうひとブログ!^ー^!







足・・・







足・・・







足・・・







カットの勉強会・・・
親分が言った・・・愕然・・・




「もう姿勢のことは細かく言いません!!」 



ここ数年 姿勢に関して口数が少ないとは思っていた
自分が指導に当たった際 親分の様子を伺いながらも
どうも中途半端で微妙な気分・・・


『なんだよ・・・ それでいいのかよ・・・』


勿論 何故 親分がそう言うのかはわかる


スライスがどうとか 指がどうとか・・・
小手先のことしか気にしない
その小手先の結果原因=誤った姿勢


立体(形)の移動を身体と共に行う
それがカットで


上半身と下半身の連動性
頭と身体に叩き込む
実は全ての技術に重要


後で本人から聞いた


『仕事しながら 考えに考え抜いた 、
著書『かんたんです』の特に姿勢、スタンス、立つ位置の解答設定』


しかしとうとう諦めなはった


身内である親分を庇うわけではないが
思いを込めても
受け手にとって貴重価値が低いものは流される
姿勢・・・特に足の大事さはいつも伝わらない
同じく実感済み


エバっているわりには
ちゃんと出来る人
又 鍛錬を最後まで積み切る人
皆無・・・


無理強い意味無し!
世の中やっぱ難しいより楽しい!
できる気ばんざ〜い!!


楽しきゃヨイ!ヨイ!
ヨイ!ヨイ!ヨイ!


それが彼の選択・・・


弟子の吾
腑に落ちないが


指導者に
気を遣わせる習い手は
最悪と・・・


姿勢・・・
改めて強化中!














2015/05/27
________________















 
| 19:48 | comments(4) |
体形を知る


現在と過去・・・

若い頃とは違います

腹回り・・・   丸くなる・・・⤵

撮るタイミング・・・ 誤った・・・

ボディを撮るなら食前だな・・・(悔)








似合うもの・・・


まずはボディを知りましょう。

己の身体の把握だよ。


自分の目では一生見れない・・・

後ろ姿も忘れずに・・・


先ずは素材・・・

素材を診てから・・・


一般人のボディだもの・・・

崩れているのがあたりまえ・・・


さすがにちょいと 気恥ずかしいし・・・

電波上で皆様の・・・

気分を害しませぬよう・・・

ドロンと煙巻く ボカし加工・・・





○ッスン ○レライ・・・♪・・・・・・・・・・・♫


照れ隠し・・・












写真の主はこの人です・・・



『似合わせ』講習  まっただ中



潔良く・・・



みんなで変わろ〜〜〜 。。。
。。。。。











2015/05/22
_____________________











 
| 20:07 | comments(4) |
ウエディング

彼の故郷であるハワイで挙式を終え・・・
その後の日本でのウェディングパーティ・・・
日本人離れした顔立ちの彼女・・・
ジェラシーを覚える程に絵になる二人だわ・・・






彼女とは知り合って15、6年・・・

撮影モデルにとお声をかけさせて貰ってからの付き合い・・・

今回のこの仕事の依頼・・・

若かりし頃からの彼女の夢だったと懇願され 吾出動・・・







   
小柄な彼女・・・          少女のような小生意気さと・・・
ベールは短めを狙い・・・      大人のアダルトさを同時に持つ顔立ち・・・
髪と縛ってふんわり可愛く・・・   純で無垢なガーリーさにイメージの核を置き・・・
                  艶と透明感で大人の気品を添える・・・
                  派手さを抑えた華やかさに・・・



  
花嫁さんには気品と透明感・・・     ベールに繊細なデザインのレースを縫い付けた・・・
パールの輝きが非常に美しい・・・    裁縫が苦手な彼女の・・・
シャネルが今回の主役となった・・・   初めてのお作品となったのだ・・・^^





お決まりのフェイスブロッキングによる骨格把握と骨格デザイン・・・
少女さを活かす為・・・
横にふっくら見えるよう・・・
老けて見える縦長の顔を修正・・・
頬骨の位置を少し下げ・・・
以外に存在感の強い男性的な唇の大きさを 色と共に抑える・・・
元々強い目元は付けまつ毛で柔らかさを出し・・・
ギラギラと光りがちになる彼女の肌質を考慮した艶感で仕上げる・・・



骨格違えばイメージ変わる・・・
左右のイメージの違いは・・・
前髪のデザインで修正を図る・・・







お色直し・・・
カット時間分・・・
やはり日々のサロンワークの経験は凄し・・・
大変美しいボブが切れ・・・吾も大満足・・・






  
カチューシャタイプの髪飾りは・・・
柄の部分をドレスと同じ布で覆い・・・
ガッツリと見える背中に・・・
長めのチュールレースをあしらった・・・
後ろ姿にも可愛さをね・・・


 
先程はベビーピンクを帯びさせておいたチークに・・・
今度はゴールドパールのベージュをイン!
真っ赤なリップとゴールドで・・・
ブロードウェイを思わせる『シカゴ』的イメージにチェンジアップだ!


 

見てよこれ!
様になってるでしょ・・・
これからステージに上がるみたい・・・




シャツを変え・・・そっと寄り添う彼・・・
どうしても女が主役の大イベント・・・
女ってホント欲張り!
変わるね〜〜〜・・・
女って怖いわ・・・(笑)

丸いブーケもモダンで素敵や!






彼女の大切な人生の場面で・・・

腕を振るわせて貰えて逆に幸せだったし・・・楽しかった・・・

その頃大変に忙しく・・・

錯乱しそうな毎日だった・・・

でも今振り返っても・・・

とても良い仕事ができたことで・・・

ありがたくも思っている・・・

老いて子供に見せても・・・

絶対 格好良いウェディングの思い出になったはず・・・

自信あるよ^ー^!




本当におめでとう!

変わらぬ愛で・・・

絶対の幸せを育んでおくれ〜〜〜!


素敵な式・・・そして二人でした!!!



ありがとう・・・













2014/12/13
_____________________













 
| 14:46 | comments(4) |
12345>|next>>

profile

UZUME
ロンドン留学後ピッグシェイブ入社。
数々のコンテストで優勝歴多数。
作品作りやサロンワークにおいても独自の世界を構築中で、カットスクール、メイクスクール講師としても活躍し、日本全国を飛び歩いている。
2007年、2008年にはパリ、ミラノコレクションにも参加。

Entry

Category

Archives

Mobile

qrcode

Feed

Others

みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links