Page: 4/93  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - |
映画観よっと☉☉





貧困 差別 苦難 性溺 ドラッグ・・・


『英雄』の影には光と闇の・・・
特殊効果がつきものです・・・


他と違う人には誰もが・・・
魅了されてしまっちゃうのよね・・・


本人 意外とどこ吹く風で・・・
中傷誹謗の嵐に撃沈・・・


変人扱いされては凹み・・・
依存を重ねて滅び散る・・・


天国の本人からすれば・・・


『栄光の道?!』


偏見かも・・・



しかしジミヘン・・・

He is cool !!







公式サイト
http://jimi-movie.com/










2015/04/25
________________

 
| 16:05 | comments(5) |
映画観よっと☉☉


40年前の・・・
ディオール本人がデザインしたドレスの崇高さに敬意を払うラフ・シモンズ・・・







故 ムッシュディオール当時のままのルールを重んじ・・・
彼の尊厳に今も従う純粋なまでの強き心・・・






重厚で偉大な伝統と歴史を・・・
これまでずっと守り 継承し続けて来たスタッフの物凄さが尊い・・・








『クリスチャン・ディオール』というブランドネームと仲間・・・
そして自分自身にかける全ての愛情 情熱  誇り(プライド)・・・
究極の本物・・・
こんな一流の技能 才能を基に自立したチームでモノ作りできる至福・・・
素敵・・・










内在的な究極の美・・・
洗練の核は『エレガンス』というが・・・



やはりディオール・・・
濁りの無い・・・
ピュアなエレガンスの美意識を・・・
是非ともご覧あれ・・・




モノ作りの基本・・・
美しく・・・

そしてまた美しく・・・




映画『ディオールと私』公式ホームページ
http://dior-and-i.com/






2015/04/05
____________________






 
| 15:00 | comments(5) |
初体験


野球観戦・・・

開幕戦はお初!
『君が代』・・・・
自衛官バンドの奏でにのって・・・










なんと 観客にも起立を促す・・・
全員で ハイ!

「き〜み〜が〜〜よ〜〜は〜・・・・・・・・」

ちょっとした初体験に心躍る・・・
あからさまな協調性って気恥ずかしい・・・うふふ(笑)





始球式があるのか・・・ないのか・・・
そしてそれが誰なのか・・・・・・・・???





そしたら・・・








なんと米倉・・・











TVで見るより華奢、繊細で美しい妖精バリの透明感に妙に納得・・・
芸能人は だから芸能人・・・
やっぱり違う・・・ 普通じゃない・・・
「綺麗!」の一言! 超存在感・・・

離婚報道が出たばかりの昨日に・・・
中日新聞との契約がゆえのお仕事・・・
大変ご苦労さんでござんす・・・



しょうもないことかもしれないけれど・・・
なんだか ウキウキ・・・



楽しい事も苦しい事も・・・
慣れた事も不慣れな事も・・・
大きな事もささやかな事も・・・
『お初』は良き刺激スパイス・・・
日々 努めて『初めて』の状況を作る心掛けと・・・
その挑戦から逃げない気概・・・

それをもつことが・・・
心の鮮度を保つ工夫に繋がるということを・・・
久しぶりに思い出した・・・


挑戦・・・
面倒くさいのだ・・・⤵






忘れてたわ・・・




4月やで〜〜〜











2015/04/01
__________________











 
| 16:33 | comments(4) |
違い
『違い』



上手くいく10%の人と、上手くいかない90%の人たちの根本的な違いが理解できますか?
絶対に上手くいかない人とは•••
『いわれたことしか、できない人』
『いわれたことすら、できない人』
もう1つ•••
『貴重な事を教えてもらったのに、実践しない人』以外とこれが落とし穴。
 
納得できる部分は実践するけど、納得できない部分はやらないなどと勘違いして
いる奴がいるが、納得できないのではなく理解ができないだけ。ハッキリ言って『頭が悪い』だけ。

教えてもらったすべてを受け入れて素直に実行するだけ。シンプルで簡単な事だよ。









PIG - no - oyabun













2015/02/19
_________________________

 
| 18:37 | comments(4) |
✩ 今週の独り言 ✩
『継続』



続けることが大切!

そんなの誰でも言うんです

働いて お金を稼ぐことはもちろん、人生に於いてもそう

特に吾々のような特殊技能を生業とする者にとって 継続は当たり前の当たり前レベル

『続ける事が大事よね〜〜・・・』

そんな悠長な事ばかり言ってる事自体、仕事やお客を舐めてるのか⁈って話

自分勝手だ

本当に大切なのは、質

上質を『継続』するのか

異質を『継続』するのか

習った事の本質が解るまでモクモク・・・

そしてそれが自分に癖付けされるまで更にコツコツ・・・

貧そな自我は抑えて捨てて 

ひたすら他人を信じて続ける

それが上質の『継続』ってものだ

習った本質がズレていることも

言われたことからそれていることも

師匠に確認せずにせっせと進め

挙げ句の果てには阿呆みたいな

甘い甘い自己評価

自分に都合のいいよにしか見ず

裸の王様 ご満悦!

自分なりで行き進む

これはただの自慰行為

受け継ぐには責任が要る

受け継いで続ける

それが『継続』

心で習って正しく理解

それを何度も繰り返し

まずは3年続けること

次は5年続けること

そして9年10年20年・・・30年、40年・・・と

永遠に『継続』無限の修業

その都度見えたり気付いたり

進化するほど物事の

真価、真意の奥深さ

知って解って悟って行く

その都度 己の未熟さを

思い知って丸くなる

生きるってラクじゃないが

成長するって心ワクワク!

『継続』しなけりゃ子供のまんま

無責任なアダルトチャイルド

『継続』するは 当たり前



『継続は力なり!』って

ホントにそうだよ!マジホント!















2014O1/25
___________________



 
| 16:48 | comments(4) |
石(意志)の上にも3年!

『変わらぬ愛を・・・!』
ということで『不変』の文字・・・
結婚する新婦へ向けて書いたもの・・・
昔は感覚に任せてなんでも書いた・・・
今は・・・
ようやく理解し始めた基本を元に書ける喜びと安心感に満たされている・・・
習う、教えて貰うって素晴しい・・・







生まれながらにして手先が器用な吾・・・
たいていの事は雰囲気でヤれる人・・・
でもそれで終わる人に成りたくない!
クソ真面目・・・
そして重症なほどのストイックさで極めるタイプ・・・
だからこその現自分・・・
親に感謝ってところかね・・・^^



二足のわらじを履いてもう直き3年・・・
書の道も未だ未だ遠い・・・
二足のわらじを履いたからこそ改めてわかることがある・・・
基本というものそれ自体を理解するのに3年はかかるってこと・・・

『石の上にも3年 』

と言います・・・
3年経ったからできるのではない・・・
3年経ってようやくスタートラインに立てるってこと・・・

それまでは教えられたことそのものを理解することと・・・
実際にそれらを表現し形にすることに鍛錬を積む・・・
それはそれは地味な苦しさが長く長く続く作業・・・

『修業を積む』ってそういうこと・・・

その間の痛ましい惨事・・・
自分のやり易いようにと 我流に変化して行く危機・・・
解った気、できる気になって慢心するイタさと・・・
次へ次へと新しいことをしたがる軽い楽天さ・・・
そんな落とし穴・・・

一つをしっかり掘り進める辛抱強さと・・・
自分を変えようとする素直さと柔軟さ・・・
そしてそこには強い意思が必要不可欠・・・

『石  = 意志の上にも3年!』

大きく頑丈な『石』に・・・
強く頑なな『意志』が無ければ・・・
3年の歳月は踏ん張れない・・・
又それ以上の月日をどれだけ重ねても・・・
何事も中途半端に終わるだけの・・・
薄っぺらなエセ(似非)人経由の偽人と化す・・・

でも多分それって相当難しいのかもしれない・・・
吾が周りでは見たことが無い・・・
吾の人徳の無さゆえか・・・
殆どの人が・・・
痛ましい惨事に陥っている人ばかりで寂しい次第・・・

まぁ他人のことを気にする場合じゃないか・・・
真面目にヤろう・・・
基本に還って 基本に還って 何度も何度も振り返る・・・
先を追えば向こうは逃げる・・・
今を掘って堀りまくり・・・
強くなって笑っていたい・・・
老いて醜く成った時・・・
心の底から笑っていたい・・・
カッコ付けずに絶対ヤる!


コツコツやるのが更に好きに・・・
なって来たこんな自分が・・・
可愛くてしょうがないし・・・
なんだか『生きる』が超充実!

吾は幸せ・・・

二足のわらじ 両者とも・・・
スゲー先生に習ってる・・・
基本にかける時間も貰い・・・
中々みっちり育ってる・・・
出逢いは絶対ムダにしない・・・
我流なんかで裏切らない・・・
信じて学び 真似て得る・・・
確と成長して喜び捧げる・・・
それが恩返しだと習ったから・・・

春夏秋冬 猛スピード・・・

あっと言う間に1月終わる・・・

ありがたや〜〜 ありがたや〜〜
ホントに感謝!
教えて貰う・・・














2015/01/24
_________________







 
| 18:38 | comments(4) |
✩ 今週の独り言 ✩
『器』



どんなことも自分の人生・・・

抗(アラガ)わないのが幸福の素・・・

『器』は今の自分が全て・・・

日々の暮らしで在るがままの・・・

自分の言動 生き方全て・・・

ガンバリ屋さんだからといって・・・

『器』以上は得られない・・・

心も身体もボロボロに・・・

なるだけなって 結果も出せない・・・

夢や理想も『器』次第・・・

分相応でございやす・・・

大バカ者の高望みは・・・

叶わないってもんですわ・・・

苦しいことも 辛いことも・・・

逆らわないのがよろしいようで・・・

高い目標に胸躍らせて・・・

意気んで行う これも逆らい・・・

己の『器』にゃ逆らえない・・・

自分自身が巻き起こす・・・

良い、悪いこと全てが『器』・・・

刹那の選択こそがそれ・・・

今を変えれば『器』も変わる・・・

今に尽くせば『器』も広がる・・・

自分のことしか考えぬ・・・

割れたり 欠けたり 曇ったり・・・

粗悪な『器』じゃ日々も苦しい・・・

値がつけられないほど 素敵な『器』に・・・

なるには修業の積み重ね・・・

削り擦って磨いて貰おう・・・

とりあえずは 周りの誰かに・・・

嘘 誤摩化し 隠し事・・・

怒り 悲しみ  苦しみを・・・

与えていなけりゃひとますオッケー・・・

『器』は広がるしかない状態・・・

ダメな事をしていちゃダメ・・・

素直な人の『器』は高貴・・・

何を盛っても様になる・・・

実りの無い『器』は虚しい・・・

『器』は根っこ・・・

枯れ果て潤いゼロで腐敗・・・

ポンと指で押せば倒れる・・・

弱く粗末な『器』じゃヤバい・・・


あなたの『器』・・・どないです?!















2015/02/18
___________________







 
| 10:00 | comments(4) |
気持ち悪い
『気持ち悪い』



誰か止めてあげようよ!
『美魔女』!?(・_・;?

やたらと若い女子と張り合ってる感じが痛々しい(-.-;)y-~~~

なんで『美魔女』が気持ち悪いのか分かる?

いい年こいて、『品性』も『知性』もないから。

所詮は『内面』見えちゃうんだよねぇ〜_| ̄|○

 







PIG - no - oyabun














 2015/01/17
_____________________

 
| 14:49 | comments(4) |
✩ 今週の独り言 ✩
『自主性』



年始の恒例 箱根駅伝

優勝校である青学のチームコーチへの

「部員にはどんな人財を選ぶのですか?」の質問に対する

「言葉のキャッチボールができる人」という応え

相手に合わせた応答がちゃんと出来る人には『自主性』がしっかり備わっているという

チームや仲間の為に自分がすべき事は何か

自ら進んで思考し 実行できる

そして必ず達成するまで諦めないと


やらされてる 流されてるの受け身姿勢に 目的成就は皆無で

ズレ(本質からハズれた)の無い固い意志がなければ 絶対に結果は出せない


言われなくても目標立て

言われなくても直ぐ行動

失敗した時

言われなくても原因追求
 
言われなくても自己を省み

言われなくても欠点分析

言われなくても改善策

言われなくても 自分を見張り

言われなくてもカカンに挑戦

言われなくても何度も何度も 達成に向けてやり続ける

親 兄弟 上司にも

後輩にも社会の見知らぬ人にも

誰にも何も言われなくとも

誰の補助を受けなくても

自分のことは自分でやる 自分の人生自分で運ぶ

言われなくても いちいち気が付き

言われなくとも 結果へ繫げ 恩師や仲間に笑顔をもたらす

コミュニケーション能力が 高いほどに

『自主性』『自助性』超 内在

そんな学生達が集まるマラソンチーム

結果もでるわな・・・妙に納得

『自主性』次第で人生丸ごと

変わって変わって変わりまくる

依存人間 トホホホホ・・・・・・・・

迷惑にも程度あり

トホホ トホホ トホホホ・・・・













201501/11
__________________




 
| 16:26 | comments(4) |
鑑賞

氏が「キスをしてみて!」
そう 何気なく言って叶ったといわれる有名な写真・・・







正月2日・・・

ちょっぴり気になっていた『篠山紀信展』へ・・・

真っ黒に埋め尽くされた室内に・・・

これでもかと拡大された写真達・・・

なのに 見事鮮明・・・

素晴しい美しさであった・・・

写真の見方は 恐らく未だ素人なみ・・・

何がどう凄いかは解明不可能である中・・・

被写体の美しさが最大に引き出され・・・

尋常でないほどの異様なパワーの発光感は感じてとれた(笑)・・・

懐かしの『サンタフェ』宮沢りえの若さゆえの美しさ・・・

坂東玉三郎の文句無しの豪華絢爛美・・・

中で最も印象的だったのは 故 女優 夏目雅子・・・

胸が詰まるほどの美しさに クラ付くほど・・・

残された作品の偉大さ・・・


そして写真に関わるヘア−メイクの存在も否めない・・・

その人達の仕事も・・・

その作品と被写体の存在感を上げていること間違い無し・・・

そういう作品に参加できる人徳(運)は吾には無かったが・・・

そんな・・・

残して誇れる仕事が・・・

いつも当たり前に表現できる技術屋さんでありたいわ・・・


70才を越える有名写真家の作品を・・・

生で観ておくのもムダでは無いだろう・・・


『良い作品なんてそうそうは撮れない。
稀にある、いわゆる降りて来た写真の威力は物凄い・・・
ここに選んだ写真は全てそういう写真です!』

氏の言葉より・・・
















2015/01/10
__________________


 
| 18:23 | comments(4) |
<<back|<12345678>|next>>

profile

UZUME
ロンドン留学後ピッグシェイブ入社。
数々のコンテストで優勝歴多数。
作品作りやサロンワークにおいても独自の世界を構築中で、カットスクール、メイクスクール講師としても活躍し、日本全国を飛び歩いている。
2007年、2008年にはパリ、ミラノコレクションにも参加。

Entry

Category

Archives

Mobile

qrcode

Feed

Others

みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links